36916

マイペースで配信をしている人のブログ
国営武蔵丘陵森林公園(https://www.shinrinkoen.jp/) 2021年度 公式モニタ

今年の夏はぐっと一気に暑くなったかと思ったら、
一時的とは言え、3連台風で一気に涼しくなりました。
まさか8月で夏の夜にエアコンを使う事がない日が
何日も現れるとは思っていませんでした。

さて、第2回目は…
DSC02171
「夏散歩」

今回は
・いつも行く中央口以外はどうなんだろう?
・夏だとわんこの散歩は厳しい…

と、言う事で散歩をテーマに回ってみました。



DSC02465
まずはこちらの南口(初入園)


DSC02463
おとなしめな雰囲気でいかにも散歩向けな感じがします!


DSC02359
雨上がりで草に雨粒がいっぱいの中を散歩です


DSC02364
こちら側には日本庭園がありますが、湿度高すぎて撮影はまた今度。


DSC02373
途中で見かけた2匹の蝶


DSC02384
アゲハみたいな柄だけど、アカボシゴマダラという別の蝶。


DSC02414
甘い香りがする!と思ったらテッポウユリが咲いていました。


DSC02406
テッポウユリの蕾は多くありました。
雨が上がってツマグロヒョウモンも出てきていました。


DSC02429
なかなか来られない展望レストランに初入店!
…と思いきや、「今日は終ってしまったんでー...」と閉店時間。
15時ちょっと過ぎだったので、次に来る時は15時前に来なきゃ。


DSC02419
手ぶらで帰るのも何なので、許可いただいて店内を撮影してきました。


DSC02420
席は広々!


DSC02425
外側に向かっての席もあるので、景色を眺めながら食事ができますね!


DSC02432
展望レストランの建物屋上には展望台があります。
雲や霞が無ければ富士山まで見えるのかな???


DSC02450
明治百年を記念した高さ百尺の記念塔

というところで、南口の散歩はここまで。
もう少し早く来れば良かったかな。



DSC02752
次に向かったのは西口(初入園)


DSC02748
出迎えてくれたのは発泡スチロールアートの疫病退散!アマビエ様
そうそう、発泡スチロールはインゴッドにすると強度が増して
表面の質感に光沢とキラキラ感が表れるのです。


DSC02594
アマビエ様を抜けると、すぐに西口売店。
なるほど、森林公園の中央、南、西の各ゲートには売店があるんだね!


DSC02585
展望レストランでの失敗を教訓に、先に西口売店メニューをいただきます!
こちらのメニューは、最後の方に食レポでご紹介します。


DSC02593
西口は小さなお子様連れの家族層が多かったです。
それもそのはず…


DSC02596
西口売店を背に右手に歩くと、すぐそこにはこんな感じで…


DSC02598
むさしキッズドームや1週1時間のアスレチック、BBQエリアや
水遊び場があります。
※感染対策の為、BBQや水遊び場は利用ができません(通行・散歩は可)


DSC02603
こちらはグリーントンネル。


DSC02605
入ってみると大きなひょうたんがいっぱい!
中にはネットで支えるほど大きなひょうたんもありました。


DSC02608
更に進んでいくと、春にネモフィラをやっていた場所が、今はケイトウへ
準備している様子でした。来月以降が楽しみですね!


DSC02612
そしてこちらが水遊び場。
今年度は利用ができませんが、利用できる時は水面積2,500㎡の大きな
池になっているようです。


DSC02630
更に進んで散歩していくと、自然探勝路(ちょっとした山道)になり、
抜けるとはす沼と大沼の間に出ます。こちらがはす沼で…


DSC02631
こちらが大沼です。


DSC02634_1
子ガモが泳いでる!と思って見ていたら…カワウの子供でした。
子供の時はかわいい顔をしてますね。


DSC02678
大沼から、との谷沼へ向かうように進むと…ヒグラシの声が凄い!
ほぼ横から聞こえる感じだったので、よーーーく周りの木を観察すると…
いました!ヒグラシ!


DSC02740
すぐに逃げちゃうかな…と思ってカメラを近づけると、何故か後ずさり。
…ひょっとして産卵中だったかな???
あまり刺激しないように、ヒグラシの声を聞きながら観察していたら、
30分が過ぎていました。
散歩しながら辺りを見回すと、色々と発見できます。


DSC02196
青空に映えるダリア。


DSC02186
緑の中から顔を出すキノコ。


DSC02229
緑の色濃さ。


DSC02237
植物の活力。
視点を変えると発見できる物って沢山ありますね。


そして最後に、夏のわんこの散歩へ。
DSC02188
コリウスも色鮮やかで見頃を迎えています。

夏の日差しと地面の熱は、わんこにとって灼熱地獄!
そこで、森林公園の早朝開園でわんこと散歩してみました。
早朝開園は期間限定で通常9:30開園のところ、早朝開園は7:00から
中央口と西口にて一部区画が開園します。

当日は早朝から大雨だったので、通常開園より少し早いくらいで
わんこと散歩してみました。
その時の様子がこちら↓
 
■YouTube(4k)


■ニコニコ動画


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

さてここからは…食レポ!
今回選んで見たメニューは…

食レポ①「モーモーハヤシライス」
DSC02213
キッズメニューでシャボン玉セット付きでした。


DSC02215
角の部分はエビフライ、花輪の部分はオニオンリング。

モーモーハヤシライスの感想
  • お値段¥680- 中央レストラン
  • かわいい牛さん型!
  • ガイドブック写真とちょっと違う構図(のりが三角形カット、オニオンリングが丸々)
  • ルー対ライスはライスがちょっと多め
  • エビフライはサクサク!
  • ハヤシライスならではの甘さとコクが広がります
  • お値段リーズナブル!


食レポ②「厚切りベーコンのナポリタン(ナゲットセット)」
DSC02216
元がサラダ付きですが、+400円で更にナゲットセットにできます。


DSC02218
彩りのあるナポリタン。

厚切りベーコンのナポリタン(ナゲットセット)の感想
  • お値段¥900-(ナゲットセット¥1,300-) 中央レストラン
  • サラダ付き!
  • がっちり厚切りなベーコンがたっぷり!
  • パスタ麺は細麺
  • しっかりな量でコスパよし!
  • トマトやブロッコリーなど彩り豊か
  • ナゲットセットは柔らかナゲット8個付


食レポ③「森林ハヤシライス(ナゲットセット)」
DSC02220
こちらも元がサラダ付きですが、+400円で更にナゲットセットにできます。


DSC02223
森林感はキノコで再現。


DSC02225
ライスとマッチしておいしくいただけます。

厚切りベーコンのナポリタン(ナゲットセット)の感想
  • お値段¥820-(ナゲットセット¥1,220-) 中央レストラン
  • サラダ付き!
  • 大根の甘酢漬け添え
  • ライスとの対比がバッチリ!
  • お肉やきのこが具としてしっかり入っています
  • コクのハヤシライス
  • ナゲットセットは柔らかナゲット8個付


食レポ④「どうぶつかき氷(レモンだべあー・ブルーハワイだぞう)」
DSC02583
ブルーハワイだぞう


DSC02587
夏季限定のレモンだべあー


DSC02585
2色併せて涼しさアップ!

どうぶつかき氷(レモンだべあー・ブルーハワイだぞう)の感想
  • お値段各¥480 西口売店
  • どちらもスプーン・ストロースプーン付き
  • ぞうの鼻はキャラメルコーン、耳はポテチで再現!
  • べあーの耳はサクサクチョコ!
  • 顔はバニラアイスで氷の冷たさに早々溶けません
  • スライスカットのレモン添えでスッキリ楽しめます
  • べあーには更に冷凍パイン入り

と、言う事で夏ので森林公園を散歩してみました。
暑いながらも涼をとって散歩してみるのも良いですよ!

それでは!

今月より、埼玉県比企郡滑川町にある国営武蔵丘陵森林公園(こくえいむさしきゅうりょうしんりんこうえん)で毎月のモニター活動から、ブログなどを通じて情報発信をしていきます。
このブログに辿り着いた方の殆どは、国営武蔵丘陵森林公園をご存知の方が何らかのイベントや情報を探しているのかな?と思われますが、まず、どんな所かを簡単に説明したいと思います。

国営武蔵丘陵森林公園は初の国で運営する公園で、広大な敷地と自然の溢れる公園となっています。
国営公園では現在は全国18カ所となり、国営武蔵丘陵森林公園と奈良県の国営飛鳥歴史公園は同時期の昭和49年7月に開園した歴史のある国営公園となっています。
各地の国営公園詳細はコチラ⇒https://www.mlit.go.jp/crd/park/shisaku/p_kokuei/nihon/
国営武蔵丘陵森林公園(以下、森林公園)の詳細はコチラ⇒https://www.shinrinkoen.jp/


さて第1回目は…
DSC01902
撮影日2021年7月10日

「早くも満開のひまわり」
こちらを見に行ってきました!
この7月上旬にして関東は梅雨時期まっただ中。

そんな中でも、もう満開のひまわりを見る事ができます。
このひまわりはサンフィニティという小柄な種類で、高さは1m程のひまわりになりますが、ぎっしりと群生していて夏空に似合う風景が見られました。


 
■YouTube(4K)版


■ニコ動版


園内場所情報
  • 最寄り入口:中央口
  • 観覧場所:運動広場花畑園内MAPのF8あたり
  • 距離:徒歩 約1km
  • 備考:観覧場所ではトイレ有り、水道有り



次に向かった先は…

「山百合とキノコの散策」
今の時期は園内のあらゆる所で、山百合が見られます。
山百合を見つけると甘い香りがマスクをしていても感じられます。
山百合MAPを頼りに中央口から向かってみると…ありました!
そしてよーく日陰の場所を見てみると、いろんなキノコが発見できます。

C0035_Moment
やまゆりの小径(こみち)にて(まだまだ咲き数は少ないけれど)

C0003_Moment
散策を進めて木漏れ日花畑へ 2ヶ月前はルピナスでしたが、今はコリウスです

DSC01932
白くて綺麗なキノコが顔を出しています(フクロツルタケ?)

DSC01930
タマゴタケモドキ??

DSC01924
タマゴタケ…でも無いような 何だろう???

まだまだ沢山のいろんなキノコがありましたが、園内は生態や植物、種子など全て採取禁止なのと、キノコによっては触るだけで人体に悪影響が表れる毒キノコも沢山あります。
観察だけに留めて、採取はもちろんの事、触らないようにしましょう。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

さてここからは…食レポ!

C0031_Moment
中央口レストラン

森林公園内では各所に売店やレストランがあります。
今回は中央口から少し行った先にある中央口レストランで食事休憩!
レストランなので店内での飲食が可能ですが、テイクアウトも可能となっています。

今回選んで見たメニューは…

食レポ①「東松山のからみそを使ったやきとりピザ」
DSC01903
東松山のからみそを使ったやきとりピザ

DSC01908
東松山やきとりは鳥ではなく豚肉に辛味噌が定番

C0032_Moment
このピザではすが、豚肉ではなく鶏肉で辛味噌をつけて食べます

東松山のからみそを使ったやきとりピザの感想
  • お値段¥1,280- 中央口レストラン テイクアウト可
  • チーズは標準でもぎっしり!(ダブルもありました)
  • チーズの塩気がやや主張気味
  • 生地は20cm位のふわふわタイプ
  • ごろっと柔らかい鶏肉と長ネギがトッピングされています
  • 辛味噌は辛さがかなり控えめで、お子様や辛い物が苦手な方でもOK
  • 店内はエアコンが効いていて、ソフトドリンクバーをセットで熱中対策!


次は中央口売店へ
チュ小具千葉移転
中央口売店

食レポ②「ぜいたく桃のかき氷」
DSC01913
ぜいたく桃のかき氷(私) と 梅しらすごはん(同行者)

DSC01919
桃と色とりどりの豆菓子 白桃ヨーグルトの下には桃入りかき氷

ぜいたく桃のかき氷の感想
  • お値段¥600- 中央口売店
  • かき氷にも桃入りで最下層にはゴロゴロとした桃が待ってる!
  • 食べ応えバッチリ
  • 白桃ヨーグルトを混ぜながら食べていくと飽く事なく食べられます
  • 急いで食べなくても大丈夫
  • かき氷はシャリシャリ系(ふわふわ系ではないです)
  • 溶かしながらシャリシャリドリンクとしていただくのも良いかも!?


食レポ③「限定20食 かやくごはん」by同行者
DSC01917
梅しらすごはんではなく限定20食のかやくご飯だった!?

かやくご飯の感想
  • お値段¥550-(梅しらすごはんも¥550-) 中央口売店
  • しっかり出汁味が効いていながら優しい味わい
  • 具材が細かくご飯と主張をしすぎない
  • 容器は食べ終わったら崩せる
  • 麦飯配合
  • 全体的にふっくら仕上がり
  • さっと食べられて食べ応え有り!


食レポ④「沼カレー」
DSC01939
骨付き肉が乗る山田大沼をイメージした沼カレー

DSC01943
ブロッコリー森林にカレーの沼へダイブ!

2年前の沼カレー
…実は2年前にもいただいておりまして、今はルゥーが減ったのかな?

沼カレーの感想
  • お値段¥960- 中央口売店
  • 骨付き肉の旨味がカレーにもライスにも合います!
  • 辛くはなく甘口でもないスパイスを感じるカレー
  • しっかりと食べた感のある逸品
  • 福新漬けも付いています(2年前の時は覚えてない…)
  • カレーにイモは賛成の人でも反対の人でも受け入れられる分け付け
  • 森林公園中央口からならではのイメージメニュー

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

と、言う事で2日間連続で森林公園を楽しんできました。
広い森林公園を1日で回りきるのは難しいので、四季折々ゆっくりと見ていこうと思います。
なお、森林公園に限らず、こうした撮影と合わせて様々な所でライブ配信を行っています。
C0021_Moment
森林公園中央口付近はいくつか基地局があるのですが、電波的に遮られる場所や回線が細かったりする為、最適な状態に調整するのにはまだ時間がかかりそうです。
※映り込みなどに注意しつつプライバシー配慮の元、ニコニコ生放送で活動させていただいています。




■2日目おまけ(雷雨になり撤退しました)
天気予報でもこの日は雨または曇りで降水確率も高めの予報でしたが、日中の最高気温が30度となっていたので、これは降らないだろうと予想をつけて向かいました。
しかし、沼カレーを実食していたところ、一気に天候が変わり…。
皆さんも急激な天候変化にお気をつけ下さい。

それでは!

この度、埼玉県比企郡滑川町にある国営武蔵丘陵森林公園の
2021年度モニターとして選定されました!


20210618_225505

四季折々の森林公園をお伝えしていきます!

具体的な活動は、月に1回以上の活動として、実際に訪問し体感し、
その上で森林公園の良さをお伝えするアンバサダー。
その為、普段の配信活動はこの森林公園の他、様々な場所で
行って参りましたが、今年度は森林公園に密着するような形になります。

ただ今年はコロナ渦の影響で、森林公園は県の要請で閉園しており、
6月21日から開園となります(6/18日現在の情報 https://shinrinkoen.jp
正式な活動時期は2021年7月から2022年3月末までなので、
従来のモニター期間とすると1ヶ月分短くなっているかもしれません。


さて、これまではニコニコ動画で動画を上げておりましたが、
この機会を経て、プラットフォームを広げ、YouTubeでも
公開するため、準備しています。

これまではYouTubeに数本上げただけの内々の活動でしたが、
ニコニコ動画では解像度の限界や、コンテンツの対応、
視聴層のベクトルの偏りで、モニター活動と合致できない部分が
あると感じ、当面は森林公園に限らず両方で展開します。

つまり、今後は森林公園に限らず次のような形で活動します。
配信:ニコニコ生放送(bit)
動画:YouTube(チャンネルbit)
   ニコニコ動画(bit)
SNS:Twitter@000bit
Blog:ここ
   
と、言うわけで、フォローもぜひお願いします!!


↑このページのトップヘ